クリスタの使い方

iPad版クリップスタジオでオリジナルブラシを作成する方法

2020年2月29日

絵具




クリスタの使い方情報は巷に溢れてますが、iPad版のクリスタの使い方情報は少ない気がしたので自分の備忘録も兼ねて、今回はオリジナルブラシの作り方を語っていきたいと思います。

 

目次

 

ブラシ化したい画像を読み込み

 

ファイル→読み込み

まずは最初にブラシ化したい画像を読み込みます。読み込む画像はPNG形式にしておきます。ブラシ背景を透明にするためです。

ここで注意したいのがブラシの色を変えたいなら、素材登録する前にレイヤーを変換しておくこと!

レイヤー→レイヤー変換

 

レイヤー変換

 

名前は適当でいいです。

ここではモノクロに設定しました。カラーにしたままだとブラシ化しても色が変わらないのでご注意を!

 

 

素材登録

 

編集→素材登録→画像の順に選択して

素材登録画面

 

素材名は適当につけて

  • ブラシ先端形状として使用にチェックが入っているか確認
  • 拡大縮小にチェックが入っているか確認

 

サブツール複製

 

好きなブラシを選択して(ここではミリペンを選択)

サブツール[ペン]→左上の▶︎をクリック→サブツール複製を選んで

ミリペン設定画面

ブラシ名を付けて→OK。

 

続いて、

ウィンドウ→サブツール詳細を選択

サブツール詳細画面

 

ブラシ先端→素材からさっき素材登録した時に付けた名前を左上の虫眼鏡の欄に入れて
→ブラシ画像選択したら完成!

 

 

※カスタムサブツールの作成を選んでもいいのですが、最初から細かい設定が必要です。なので、似たようなブラシの形を選んで私は複製してます。

 

 

いかがでしたでしょうか。私もこれでガシガシ素材を作っていきたいと思います。

 

補足

※iPad版と書いてますが、PC版でも作る工程はほぼ同じでしたね(^_^;)私もまだ1年くらいしかクリスタを使ってないので、これから勉強していきたいと思います

 

  • この記事を書いた人

ATAKA

フリーのクリエイター。 イラスト・漫画の制作、素材の配布、制作過程など主に発信しています。お仕事のご依頼・ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

-クリスタの使い方

Copyright© Ataka Official , 2021 All Rights Reserved.