SKIMA イラスト依頼

人生初のイラストの仕事を貰った時の話

着物女子

 

絵の仕事で生活したい。

イラストや漫画を描いてる人なら誰しも考えたことがあると思います。

上の画像↑は私が初めて頂いたイラスト依頼の仕事のものです。
(※掲載許可は画像の一部可能と許可を頂いて透かしつきで載せてますが、保存などはお止め下さい。)

この時は自分の持てる最大限の画力を使い果たしましたが、今ならもっと上手く早く描ける自信があります。

というか、そうじゃないと成長してない証拠ですよね(^^;

今回は、私が人生初のイラストの仕事を頂いた時の制作時の話でもしてみたいと思います。
今後、SKIMAやココナラなどのサービスでイラストの依頼を始めてみたい人は参考にしてみて下さい(^^)

 

 

 

 

 

どうやって初めての仕事を得たか?

まずクラウドソージングでイラスト依頼に特化したSKIMAに登録しました。
そこでアカウントをフォローして下さった方がいたのですが、その方にDMを送りました。

はい。
分かりますよね?

 

いわゆる営業です(笑)

 

営業DMを送って返事が来て仕事に繋がりましたww

 

ただ、あまりガツガツした内容のDMではないです。
フォローありがとうございます。購入に至らなくても、相談だけでもお気軽にどうぞ的な内容でした。

登録したてで、実績もない私にそう簡単に依頼が来るはずもありません。だから営業をかけました。

これは絵が上手い、下手を問わずあり得ることだと思います。ただでさえ匿名で取引してるのに、実績もない人にお金を払うのって不安ですよね?

絵が上手い人なんてその辺にいっぱい溢れてるし、私より上手い人なんて沢山いますし、既にSKIMAには素敵な絵師様がゴロゴロいました。

だから、まずは

  1. フォローなどをしてくれた等リアクションがあった人には積極的にかつ
    ガツガツしない程度に声をかけよう
    ↑ここ大事です(笑)
  2. 新着表示機能を使う
    (※数百円で可能です。私は登録したての時に貰えるキャンペーンのチケットを使いました。)

をやりました。

私の場合は運が良かったのもあります。わりとすぐに依頼に繋がりました。普通は営業DMなんてスルーされるのがほとんどですから( ノД`)…

 

 

依頼者とのやり取りはどんな内容だったか

 

まず、DMのやり取りで

 

  • 描いてほしいものを具体的に聞く(二次創作orオリジナル)
  • 使用用途(SNSアイコン、スマホの待ち受け等)
  • 納期
  • 予算

 

について確認しました。というよりこの依頼様は、私が聞く前に回答してくださいました…今思い返しても本当に良い方に初の仕事を頂き幸せでした(*´∇`*)

確認後、予算に合わせて依頼者様の「専用ページ」を作り、そこから購入頂いてお金が振り込まれたら作業開始です。

 

 

この絵の制作過程は?

 

着物女子の制作過程

 

 

だいたいこんな上記の画像↑の感じのように順で渡していき、OKが出たら最後に透かし文字を外して納品しました。

具体的に言うと

ラフ→線画→ベースの色塗り→影などを付ける本塗り

の順番です。
各段階で、依頼者に提出しています。OKが出たら次の段階に進むという具合でしょうか。
絵の技術的なことは、長くなりそうなのでまた別の記事で書いていきたいと思います。

 




 

 

 

 

ここは改善の余地ありだと思ったところ

 

ベースの色塗りの段階でもっと完成に近いところまですべきだったこと…

 

ベースの色塗りの画像を見て貰うときに肌は完成に近いところまで描いたのですが、着物に関してはそのまま塗りつぶしただけの状態で提出してしまい、依頼者の方に着物の色で悩ませてしまいました。

その後、いくつかの色を変えた案を提出して選んで貰いましたが、その時間のロスのせいで納期がギリギリになりました。
この時の私にとってはデジタルイラストを描き始めて半年くらいの依頼でしたが、そんなこと依頼する側には関係ありません。

もっと速く描けるようになることと、依頼者の方が完成形をどの段階でもイメージしたり、楽しみにして貰える提案が出来るようにならなければと感じた依頼でした。

 

 

ここは自分では良くできた方だと思うところ

 

これは他の絵師さんのものを参考にしたり自分で考えたりしたのですが、初めにテンプレートを用意していたことでしょうか。当時のものと異なりますが、私は商品ページに以下のものを記入してDMでご相談くださいと現在ではお願いしています。この方のお陰で改めて気付いたことを加えて作り直したり、本当に勉強させて頂きました(^^)

 

ご予算:
ご使用用途:(ブログのヘッダーならそのブログサイトなどのURLを貼り付けて下さい。)
全体的なイメージ、構図イメージ:(参考画像がありましたら添付して下さい。)
背景について:
小物など:
納品ご希望日:
性別:
年代:
肌の色:
目の色、形(釣り目、大きい目など):
髪型:

 

これがあると依頼内容がより具体的になり、後からイメージと全然違うといったことなどが防げるのではないでしょうか。

これからSKIMAを使ってイラストの仕事を得ようと考えてる人は、よろしければ上記↑をカスタマイズするなり、ご自由にお使い下さい。注意事項などの記載例も下記の↓SKIMAの商品ページにあるのでご参考にどうぞ。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

ATAKA

フリーのクリエイター。 イラスト・漫画の制作、素材の配布、制作過程など主に発信しています。お仕事のご依頼・ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

-SKIMA, イラスト依頼

Copyright© Ataka Official , 2021 All Rights Reserved.